このブログは私(290)の乱れた、特にアニメ、ゲームを中心とした生活をさらけ出すブログです。
マリみて | 未分類 | アニメ | ゲーム | 雑記 | 格ゲー | バトン | コミック | 
今週の声優ランキングw

1:井上麻里奈 6:下野紘
2:中原麻衣   7:堀江由衣
3:加藤英美里 8:小西克幸
4:新谷良子   9:田村ゆかり
5:清水香里  10:豊口めぐみ
以下多数w (敬称略)

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
熱くて死ぬぜ!
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

290

Author:290
オッスおら290!
いっちょやってみっか!
的なノリで毎日を過ごしています
わけわかんないことしか書いてませんが、
適当にあしらってやってくださいw

ちなみにメッセとmixiのアド貼っときますんで

メッセンジャー
mimiga_tiger@hotmail.com

mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6098145

です。気軽に登録してください!
後相互リンクも随時募集中です。

応援!

marimite-b.gif

BANNER

myばなー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.10.14 Sat
Kanon 第02話 「雪の中の入祭唱 ~introit~」
俺は名雪の父親になりたいんだ!w(挨拶)

・・・ということで遂に始まりました京アニ版"Kanon"!
既に第二話まで放送されましたが、期待通りのハイクオリティです。
ちまたでは作画が神だとか、声優人が神だとか色々騒がれてますが、そんなことは私には関係ありません!
とにかくキャラが可愛い!魅力的!
本当にスタッフの愛を感じます。

愛のあるアニメに細かな評価は無粋です。
「最高級の肉にハチミツをかけるようなもんだぜ」
と、範馬勇次郎も言っていましたw

この先も私はKanonの感想を述べていきますが、
決して欠点については述べません。
欠点については他の批評系のブログをご覧くださいw

1話目についてはもう記憶が曖昧なので詳しくは語れませんがw
Kanonの序章とも言うべきお話でした。
主人公であるキョン君・・・じゃなかったw
相沢祐一君が7年ぶりにある雪の降る街へ帰ってくるところからこの話は始まるわけですが、
祐一君は従姉妹である水瀬名雪の家へ居候することになります。
まぁ、エロゲーでよくある展開でありますなw

1話目でちょっと面白かったのが、雪かきのシーンです。
自分はバリバリの雪国育ちなので雪かきも毎年やっていますが、
このシーンはちょっとリアルで面白かったw
なにより原作にない場面だったのでなおさらでしたね。
さすが、舞台感を重視する京アニですな^^

1話目のレビューはもう放送から時間が経ちすぎているのでこんなもんで、詳しくは他を見るとよいですよw
それよりも今回は第2話の感想を述べていきたいと思いまする。

まず、祐一が目覚ましで起きるところから始まりましたが、
あの目覚ましはやっぱいいねーw
若き日の自分はKanonのゲームから音声を録音してあの目覚ましを作ったことがありますw
やっぱり全然起きれませんでしたけどね^^;

てゆーか今回祐一君相当個性あるねー。

snapshot20061014035026.jpg

「ハイ、消えたー!」
まるでどこかのクイズ番組の司会者のような見事な叩きっぷりw
倍率ドンッ、さらに倍ってな感じですね~。

そして今回の最大の見所ですが、

snapshot20061014035137.jpg

第2話にして早くもその仰々しい姿を見せた謎ジャム。
原料はネ○の肉だとか、CIAの機密事項だとか色々言われているアレです((( ;゚д゚)))

祐一君もカオスを感じておりましたが、
しかし本当に恐ろしいのはジャムではありませんでした。

snapshot20061014035214.jpg  snapshot20061014035234.jpg

ヤベェ、可愛すぎる・・・
そうです、本当に恐ろしいのはジャムではなくそれを作った本人。
一児の母親にしてあの可愛さを持つ秋子さんだったのです。
この人は母親キャラの中で自分が唯一萌えられる人ですw

その後登校する二人ですが、ここで名雪の足が速いことがわかります。
これはご存知の方もいらっしゃるでしょうが、名雪はあの髪型によって空力を得、体全体にダウンフォースをかけることによって規格外のスピードを出すことが出来ます。
これは香里にも言えることです。
まぁ、ネタですけどねw

学校のシーンでは祐一と北川の絡みをもう少し見たかった気もします。

snapshot20061014035302.jpg

香里の荷物持ちとなる北川の図
てゆーか北川ってここまで露骨に"香里LOVE"っていうキャラだっけw
香里に気があるっていう雰囲気はいつも匂わしてたけどここまで積極的な北川君は初めてです。

放課後になるといいシーンが目白押しです。

snapshot20061014035336.jpg

まずは名雪と佐祐理さん・舞が交錯するシーンですが、これも京アニオリジナルですね。
非常に萌えられるシーンです。
てゆーか今はじめて気づいたんだけど、名雪ってニーソ履いてたんだね。
これで名雪の萌えポイントが更に上がったわw

それよりも佐祐理さんの喋りをもっと聞きたかったですよ。
まだ時期尚早だというのか?w

それから部活帰りの香里と遭遇する祐一君ですが、

snapshot20061014035434.jpg

さぁ、出ました謎ジャムに続くKanonの謎その2
"香里って何の部活やってんの?”ですw
一説には手芸部だとか茶道部といわれておりますが、実際は謎です。
「ミステリアスな女性に男は惹かれるものよ」という有名なセリフがありますが、まさにそれを体現してるようなキャラですな。

その後、秋子さんに頼まれたお使いをするために商店街へ足を運ぶ祐一君の前に再度現れた暴走たい焼き娘!

snapshot20061014035457.jpg

「どいてっ、ぶつかる!」
先日と同じ轍は踏むまいと身構える祐一君

snapshot20061014035528.jpg

「よしっ、箸を持つほうに避けるんだ!」

snapshot20061014035544.jpg

一瞬の邂逅、その刹那

snapshot20061014035551.jpg  snapshot20061014035601.jpg

あれっ、同じ方向に飛んでるよ?
「うえぇ」
何とも不思議な声を挙げる祐一君、

snapshot20061014035609.jpg

結局ぶつかる二人、まさかあゆが左利きだったとは夢にも思わなかった祐一君。
っていうか普通に右に避けろって言えよw
そしてあゆ小さすぎw
祐一の半分くらいしかないじゃんw

その後二人が昔からの知り合いであると判明、
7年越しの偶然の再会を喜ぶあゆ。

snapshot20061014035658.jpg

感動の再会シーンである。

snapshot20061014035710.jpg  snapshot20061014035728.jpg

しかし、祐一は素早く身をかわしたw

snapshot20061014035739.jpg

まるでそれが必然であるかのように木にその身を打ちつけるあゆあゆ。
本当にもうコントであるw

そのコントの唯一の観客であり、最大の被害者でもある栞。

snapshot20061014035755.jpg

やっぱり可愛いわーw
これで声が"小西寛子"だったら最高なのになぁ^^;
ちなみにここで栞が多少狼狽しているように見えますね。
これは後で理由がわかるんですが、こういう場面の描き方うまいなー。

そして時間的に今回は真琴の登場はないかなー、と思いきや。

snapshot20061014035811.jpg

「あなただけは、許さないから。」

出ました、われらがまこピーw
夕暮れに映えるその姿は凛々しくも可憐・・・
なわけがないですねw
その後見事1ラウンドTKO負けでしたw

ここまでが、第2話でした。
ここまでで美汐以外は既に登場したわけですけど、以外にあっさり全員出ましたねー。
京アニがどういう方法でストーリーを収束させていくかっていうのが自分的に一番の注目点なんですが、キャラの出し惜しみはしないようですな。

それにしても今回は本当にキャラクターが可愛いです!
しかも動く動く。
祐一役の"杉田さん"もしっかりと相沢祐一という役を理解してるようですし、女性陣はもう文句のつけようがありません。
毎週の放送が楽しみですね!


あー、今回は長く書きすぎたな。
なんか伝えたいことが多すぎてw
もっと文章を簡潔にまとめる力がほしい今日この頃です。



スポンサーサイト

テーマ:Kanon~カノン~ - ジャンル:アニメ・コミック
アニメ    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。