このブログは私(290)の乱れた、特にアニメ、ゲームを中心とした生活をさらけ出すブログです。
マリみて | 未分類 | アニメ | ゲーム | 雑記 | 格ゲー | バトン | コミック | 
今週の声優ランキングw

1:井上麻里奈 6:下野紘
2:中原麻衣   7:堀江由衣
3:加藤英美里 8:小西克幸
4:新谷良子   9:田村ゆかり
5:清水香里  10:豊口めぐみ
以下多数w (敬称略)

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
熱くて死ぬぜ!
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

290

Author:290
オッスおら290!
いっちょやってみっか!
的なノリで毎日を過ごしています
わけわかんないことしか書いてませんが、
適当にあしらってやってくださいw

ちなみにメッセとmixiのアド貼っときますんで

メッセンジャー
mimiga_tiger@hotmail.com

mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6098145

です。気軽に登録してください!
後相互リンクも随時募集中です。

応援!

marimite-b.gif

BANNER

myばなー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.03.18 Sat
KOF大会 in 釧路!
はい、最近アニメをあんまり見る暇がないぼくです。
だからfateのレビューもしてません(TоT)
なので今回も格ゲーの駄文ですけどヨロシク!

今日は地元釧路のゲーセンでKOFの大会がありました。
もちろん出場しましたよ、はい。
この日のために知り合いの引越しを手伝う日をわざわざ伸ばしてもらいましたからねw

結果から言うと9名出場の総当たり戦で準優勝でした!
戦績は7勝1敗。

メンバーはマキシマ・クーラ・牙刀(リーダー)
はい、オズワルド入ってませんね。
彼はめでたくスタメン落ちしましたとさw

自分のオズは動きが固いのと、
コンボでA狙って失敗するとその後の展開にも影響してくるので、
自分的には大会向きではないと思ったのが外した理由です。

平たく言うと、自分のコンボ精度がカスなせいですなw

こっからは、一応簡単な大会レポですので気が向いた人だけどうぞ。

初戦、台決めジャンケンに勝利して2P側を選択。
相手先方がダックだったのでこの時点で心理的に有利にたてたw

自分一番手マキシマ、
ダックのコンビネーションをしっかりガードしながら
飛び込みをしっかり立ちDで落として、
JCめくり、登りJD、コマ投げを駆使してダックを倒す。
これでペースをつかみ、その後はクイックシフトを使ったコンボを
しっかりと決め勝利。

かなりいい試合だった。
・・・というか、今日はこの試合が一番しっかり立ち回れた気がする。
投げぬけもかなりの高精度でできたし満足のいく試合だった!

二試合目はカタソ氏との対戦だった。
マキシマ対ケンスウでスタート。
最初は均衡した内容だったが、クイックシフトでクーラ>牙刀とつなぎ。
牙刀の性能のおかげでペースを握りそのまま勝利。

その後は初見のプレイヤー、
様子を見ながらしっかり勝利。

そしてここで舞-LOVE氏登場。
これは、対戦する前からもう雰囲気に飲まれてました。OTL
せっかく一番手マキシマ対クーラで有利のつく相手だったのに、
開始そうそう通常交代されてしまい、焦った。
画面端でオズワルドの被せてくるJCに対処できずテンパッテしまい、
そのままマキシマ死亡。
今考えると無理に立ちDで落とそうとするのではなく、
高い飛び込みは3Cを使って落とせばよかった・・・
2番手クーラはオズのめくりJCからクイックシフト牙刀で
スタンコンボを決められ死亡。
最後牙刀が孤軍奮闘するも、三対一ではやはりキツク結局最後は大差で負けてしまった・・・

やはり、上級プレイヤーとの間にはまだまだ差があることを思い知らされた。

その後は、苦手の影二が二試合続いた。
最初の人は立ち回りであまり気功砲を使ってこず、
起き攻めも単調だったのでマキシマで押さえ込むことができた。
その後もガトクラ相手にしっかり立ち回り勝利。

次の影二使いは間合い取りがうまく、
仰向けダウンを取った後の起き攻めも上手くマキシマがやられてしまった。
しかし、二番手クーラで待ち気味の戦法を取りながら、
相手のジャンプを誘い、しっかりと対空をして影二を倒す。

しかしその後の牙刀に荒らされ、クーラの体力が残りわすかとなった時に、
JCがヒットし、そのままレイスピンからクイックシフト牙刀。
風牙からの各種派生で相手を惑わしつつ、しっかりコンボを決め
相手牙刀を追い詰めたがここでセービングシフトされ相手三番手ラルフ登場、
空キャンアンブロを多めに食らってしまい、牙刀も残り体力2割となってしまうが、
終了5カウント前に小足から零牙が決まり、ジャッジで逆転。
そのまま逃げ切りどうにか勝った。

次の試合は野試合で一番苦戦したデュオロン使い。
デュオロンの起き攻めが非常に上手く、的をしぼらせないのが強い。
しかし、事前の試合を見てパターンを覚え。
裏周り飛毛脚には前転、魔脚歩にはJD、J攻撃は立ちD(マキシマで)
で押さえ込みデュオロンを倒し。
その後の庵もクイックシフトを使って崩し倒す。
しかし最後のユリのめくりに対応できずクーラがり超がらみのコンボで死亡。
マキシマもやられかかったが、相手の超アッパーを誘って。
すかした隙にコンボを叩き込み勝利。
これは野試合で対戦していたのが勝因だった。
初見なら負けていたであろう試合だった。

最後の試合は集中力がきれかかり、危ない試合だったがキャラ勝ちできたw

全体的に見て結構しっかり考えてプレイできたが、
相手が上手くなっていくほど前転を多用してしまうようになるのが反省点。
初見の相手にはマキシマでネタ勝ちできるようになってきたw
というか、メンバーの中でマキシマが一番動いていた。

切り返しにガーキャンふっとばしをもっと使うべきだと思った。
無敵技をぶっぱなすよりもそちらの方にゲージを使うべきだろう。

以上、長々と書いちゃいましたがこんなもんでした。
ただ、しっかりとキャラ相性を考えて、
キャラ毎に対策を練って試合に挑むことが出来、
最後に結果が出たので良かった。
そろそろ中級プレイヤーくらいにはなれたのかな?

やっぱりしっかり考えてプレイしたほうが勝率も上がるし、
なにより楽しいね!









スポンサーサイト

テーマ:格闘ゲーム - ジャンル:ゲーム
格ゲー    Comment(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。