このブログは私(290)の乱れた、特にアニメ、ゲームを中心とした生活をさらけ出すブログです。
マリみて | 未分類 | アニメ | ゲーム | 雑記 | 格ゲー | バトン | コミック | 
今週の声優ランキングw

1:井上麻里奈 6:下野紘
2:中原麻衣   7:堀江由衣
3:加藤英美里 8:小西克幸
4:新谷良子   9:田村ゆかり
5:清水香里  10:豊口めぐみ
以下多数w (敬称略)

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
熱くて死ぬぜ!
≪2007.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2007.05≫
プロフィール

290

Author:290
オッスおら290!
いっちょやってみっか!
的なノリで毎日を過ごしています
わけわかんないことしか書いてませんが、
適当にあしらってやってくださいw

ちなみにメッセとmixiのアド貼っときますんで

メッセンジャー
mimiga_tiger@hotmail.com

mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6098145

です。気軽に登録してください!
後相互リンクも随時募集中です。

応援!

marimite-b.gif

BANNER

myばなー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
「 2007年05月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.05.24 Thu
リリカルなのはStrikers 前半戦
とりあえず現行八話まで見終わったんですが、
良くも悪くも今期放映分のアニメの中で一番インパクト強かったんで、
ちょっとレビューを交えた感想でも書いてみたくなりましたw

総評から言いますと、ここまでの展開を見た感じ、良作とは言え無いと思います^^;
あくまで"ここまで"の話ですけどね。

一応旧作の威光と、新キャラの新鮮さ、過剰なサービスシーンに豪華声優陣の名演技が相まって見れない内容ではないんですが、
短調な演出と練りこみ不足の見切り発車的な脚本のせいで、作品の品位を落としているように見えます。

前作からの物語の方向性とキャラクターの信念的なものを引き継がせつつ、
話に広がりを持たせるために新キャラを多数用意したのはいいんですが、
ちょっと多すぎた感じがします。

新キャラが多数用意された理由もちゃんとあるのはわかってます。
それについては長くなるのでここでは語りませんがw

しかし、主要キャラが増えるということは、
同時にそのキャラ達を掘り下げるために使う話数や時間も増えるということです。
今回は2クールあるので、多少キャラが多くても大丈夫だという考えだったのかもしれませんが、
キャラの多さと、キャラ作りにかける時間の長さは比例しないと思います。
むしろキャラが増えた分だけ、そのキャラ毎の関係性も描いていかなければならないので、さらに時間がかかると思います。

結局何が言いたいかというと、キャラクターを増やしすぎたため、
新キャラ一人に対するのキャラ作りの期間が少なくなっているのではないか。
と、いうことです。

ここまでの展開でそれが顕著に現れているのはティアナだと思います。
6話まではそんな素振りを見せてこなかったティアナが、7話でいきなり胸のうちを語りだし、焦りを見せています。
キャラ作りの一環として、焦燥→失態→理由(過去)~っていうのは、割と王道だと思うんですが、
今回はその準備期間というか、自然な流れ作りが不足していたように思えます。
それもこれも、キャラが多いために使える時間が少なくなっているからだと思えます。

コレはあくまで私の勝手な想像で、1つの例として挙げただけですが、
どっちにしても、サブキャラも多すぎてキャラ全員の名前を覚えるが難しくありませんか?
特に男キャラなんかがそうですよね。
8話に出てきた、はやてと仲のよさそうな男なんて、「こいつダレ?」って感じですよねw
おそらくサウンドステージで補間してるんでしょうけど・・・

話については他にも色々不満な点はありますが、演出の方もちょっとチープになってますよね。
念話のときのコマ割りとか、時間つぶしの変身シーンとか、魔法の使いまわしとか、etc・・・

その代わりと言っては何ですが、サービスシーンがやたらと多いですよねw
本編の内容が良くなくても、ああいうのでごまかされる人ってのは多いですからね、
事実、私もアレでごまかされてますw

まぁ、サービスシーンってのは良くも悪くも話題になりやすいですし、
なにより男の本能として"見たい"ですからねw
視聴率もかせげますし^^;

それでも、ヘリの内部シーンだとか、自然に出来てるアザだとか、たまーにキラリと光る演出があったりもするんですけどね^^

まぁ、ここまで色々と悪口をいってきましたがw
8話の見せ方はちょっと面白かったです。
意表を付かれたと言うか、新しい展開と言うか、
ここから前情報にもあったなのはの悲痛な過去へと焦点が当てられていくんでしょうね。

アニメはなんだかんだ言っても最後まで通してみないと良し悪しなんてわからないものですからね。
逆に言えばここからどう盛り上げてくれるのか、って言うのにも興味がありますしね。
キャストが充実してますし(充実しすぎな感もあるが・・・)、スタッフもいいものを作る力があると思うんで、ここから頑張って欲しいです^^

えーと、軽く批評してみましたが、この文見て気分を害された方がいたらごめんなさい。
あくまでこんな意見もあるらしいよ、って考えてもらえると助かります。

スポンサーサイト

テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック
アニメ    Comment(3)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。